本文へスキップ

朝倉市観光案内 楽しむ旅行のご提案

朝倉市の観光案内

朝倉市(あさくらし)は、福岡県中南部の市です。2006年3月20日、甘木市と朝倉郡の朝倉町・杷木町が合併して誕生しました。市域西端部に中心商店街や中心鉄道駅が立地。市中心部から北東約8kmの位置に旧城下町の秋月地区があります。秋月地区は「筑前の小京都」と呼ばれ、観光地となっています。国道386号の杷木地区(旧杷木町)を過ぎると、大分県日田市に入ります。

朝倉の水車

朝倉の水車 福岡県観光案内

日本最古の実働する水車として全国的にも有名な「朝倉の揚水車群」は平成2年に「堀川用水」と共に国の史跡に指定。 現在朝倉市には「菱野三連水車(13.5ha)」・「三島二連水車(10.5ha)・「久重二連水車(11ha)」があり、農地をうるおす面積は合計35haにも及びます。


住所 福岡県朝倉市菱野
TEL 0946-52-0531

詳細はこちら

原鶴温泉

原鶴温泉 福岡県観光案内

原鶴温泉(はらづるおんせん)は、福岡県朝倉市(旧国筑前国)にある温泉です。開湯伝説は2説存在し雪が降った日に、雪が積もらない場所があったことから温泉を発見したという説。鶴が河原で湯浴みをしているところを発見したとする説があります。


住所 福岡県朝倉市杷木志波
TEL 0946-62-1110


詳細はこちら

音楽館

音楽館 福岡県観光案内「共星の里」のそばにある“音と光のアンティーク資料館”をコンセプトとした「音楽館(オンラクカン)」。館長の渕上氏が40年がかりで収集したレコードや音楽機材のコレクションが揃っていいます。特に、蓄音機やレコードプレーヤーなど、オーディオ機材のアンティークものは必見です。


住所 福岡県朝倉市黒川1494

TEL 0946-29-0345

詳細はこちら

甘木歴史資料館

甘木歴史資料館 福岡県観光案内腰部がナマコ壁、上部は白壁土蔵風、周囲には白壁土塀を巡らせた風情のある概観を持つ歴史資料館。県立九州歴史資料館の分館であり、主に甘木・朝倉地方の考古・歴史・民俗資料を収集・保管・展示。展示資料には丹塗磨研土器、陶質時、初期須恵器、平塚川添遺跡出土品などの考古資料がある他、朝鮮鐘、甘木絞り、生ろう搾り関連資料なども展示。古文書も収蔵しています。


住所 福岡県朝倉市甘木216-2

TEL 0946-22-7515

詳細はこちら

福岡県各市町村の観光名所を探す

北九州市 福岡市 大牟田市 久留米市 直方市 飯塚市 田川市 柳川市 八女市 筑後市 大川市 行橋市 豊前市
仲間市 小郡市 筑紫野市 春日市 大野城市 宗像市 太宰府市 古賀市 福津市 うきは市 宮若市 嘉麻市 
朝倉市 みやま市 糸島市 那珂川町 宇美町 筱栗町 志免町 須惠町 新宮町 久山町 粕屋町 芦屋町 水巻町 
岡垣町 遠賀町 小竹町 鞍手町 佳川町 筑前町 東峰村 大刀洗町 大木町 広川町 香春町 添田町 糸田町 
川崎町 大任町 福智町 赤村 苅田町 みやこ町 吉富町 上毛町 築上町

各県観光案内を見る

長崎県観光案内 宮崎県観光案内 鹿児島県観光案内 大分県観光案内 佐賀県観光案内  熊本県観光案内







自分好みの宿を検索予約が
できます。
モデルコース案内などの情報も満載!
福岡県宿泊 じゃらんnet


充実のプランでお得に宿の予約
ができるサイトです。
クチコミも交えご紹介して
います!
一休.com 福岡県 充実のプラン